ビートルズ来日公演でも使用された「エピフォン・カジノ (Epiphone Casino) 」

 
ビートルズが来日公演の際にジョンとジョージが使用していた、サンバーストのセミアコのギター「エピフォン・カジノ (Epiphone Casino) 」。ビートルズファンの方なら存知のはず。

ビートルズの来日公演は、1966年で、ビートルズの活動の歴史の中では「中期~後期へ」の過渡期でした。アルバム的には「ラバーソウル」はすでにリリースされていた時期で、次のアルバム「リボルバー」を製作前もしくは製作中という時期になると思います。

この頃(1965~66年)には、ジョンやジョージは初期のトレードマークであったリッケンバッカーやグレッチ・ギターの使用を止めて、このエピフォン・カジノまたその他のギターを使用するようになります。

スポンサーリンク


エピフォン・カジノ (Epiphone Casino)

エピフォン・カジノ (Epiphone Casino) は、1961年にエピフォン社がギブソン社に買収された後に、ギブソン社がエピフォン・ブランドとして発売した、エレキ・ギターです。最も一般的なモデルは、ピックアップを2個搭載しています。

パッと見は、ギブソンのセミ・アコ(セミ・アコースティックギター)「ES-335」に外見が似ているため、セミ・アコに分類されることが多いのですが、エピフォン・カジノは、ギブソンの「ES-330」というギターをベースにつくられているので、ボディ内部のセンターブロックがありません。ですから、構造上はセミ・アコというより、フル・アコ(フル・アコースティックギター)といえます。ただ、セミ・アコ同様の薄いボディ形状なので、いわゆるフル・アコとはサウンドが異なります。

また「ES-335」は、ハムバッカー・タイプのピックアップを搭載していますが、エピフォン・カジノは「P-90」というシングルコイルのピックアップを搭載しています。

エピフォン・カジノのサウンドの特徴としては、センター・ブロックがないため、通常のセミ・アコより厚みのある太い音が出せ、リズム・ギターとしてもリード・ギターとしても使用することができます。ジョージが、映画「レット・イット・ビー」で、「アイ・ミー・マイン」を弾き語っているシーンがあるので、そのサウンドを聴いてみるといいでしょう(※生音ですが)。

エピフォン・カジノをはじめに入手したのはポール?!

ご存知の方も多いと思いますが、ビートルズのギタリストは、ジョージやジョンだけではありません。実はポールもビートルズでギターを弾いています(ポールは、元々はギタリスト)。もちろんライブではベース、レコーディングでもベースがメインですが。

エピフォン・カジノに話を戻すと、ビートルズのメンバーの中で、エピフォン・カジノを最初に手に入れたのはポールだといわれています。そして、ポールがジョージやジョンにエピフォン・カジノの使用を薦めたと言われています。

「ギタリスト」ポールの推薦のギター

ジョンとポールが出会った頃、ポールはギターを弾いていたというのは周知の事ですが、2人が出会った頃のクォリーメン(バンド名)⇒ポールの紹介でのジョージの加入⇒その後、ジョンのアートカレッジの友人のスチュワート・サトクフ加入してベースを担当⇒シルバー・ビートルズ(バンド名)、ドラムにピート・ベストが加わる⇒ザ・ビートルズへ・・この頃までポールはギターを弾いていました。

その後、スチュワート・サトクリフの脱退をきっかけに、ポールがベースを担当するようになったという経緯があります。ですので、エピフォン・カジノをポールがジョージやジョンに薦めたというのはなんら不思議なことではありません。

実際に、ポールは初期からビートルズのアルバムレコーディングでギター・ソロを弾いていて、その際にはこのエピフォン・カジノを使用していたと考えられます。

ビートルズファンなら手に入れたいエピフォン・カジノ

ビートルズファンで、特に楽器にも興味があるという方なら手に入れてみたい「エピフォン・カジノ」ですが、主に楽器店などで現在販売されている「エピフォン・カジノ」には日本製もありますし、また韓国製であったり、中国製であったりと廉価モデルもたくさん出回っていますが、ビートルズ当時のエピフォン・カジノとは全く似て非なるモノなので注意が必要です(※日本製はそこそこと使える)。

ビートルズが活動していた1960年代当時は、ある意味ギブソンより優れていたギターだったので、決して安い価格ではなく、性能も価格も超一流でした。ですから、もしも見た目だけではなく、ビートルズに近い音を出したいと思っている人がいたら、流通量はかなり少ない、高価な当時のオールド・ギターを手に入れるかしかありません。またサウンドだけでも真似したいという方は、ギブソン・ES-330を使用したほうがいいと思います。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。