BEATLES’65(ビートルズ’65)【ビートルズ米国盤アルバム】

 
「BEATLES’65(ビートルズ’65)」は、1964年12月に米国で発売された、ビートルズのアルバムです。

この「BEATLES’65(ビートルズ’65)」は、いわゆるオリジナル・アルバムではなく、米国のキャピトル・レコードの編集アルバムで、アルバム「ビートルズ・フォー・セール(BEATLES FOR SALE)」を曲順を変更したり違う曲にすり替えたりして編集し直したようなアルバムになっています。

※1964年12月 発売(米国)

スポンサーリンク


『ビートルズ’65』収録曲

【A面(アナログ)】

  1. No Reply
    (ノー・リプライ)
  2. I’m A Loser
    (アイム・ア・ルーザー)
  3. Baby’s In Black 
    (ベイビーズ・イン・ブラック)
  4. Rock And Roll Music 
    (ロック・アンド・ロール・ミュージック)
  5. I’ll Follow The Sun
    (アイル・フォロー・ザ・サン)
  6. Mr. Moonlight
    (ミスター・ムーンライト)

【B面(アナログ)】

  1. Honey Don’t
    (ハニー・ドント)
  2. I’ll Be Back
    (アイル・ビー・バック)
  3. She’s A Woman
    (シーズ・ア・ウーマン)
  4. I Feel Fine
    (アイ・フィール・ファイン)
  5. Everybody’s Trying To Be My Baby
    (みんないい娘)

作詞・作曲

  • (Lennon-McCartney) A面:1.2.3.5 B面:2.3.4
  • (Chuck Berry)A面:4
  • (Roy Lee Johnson)A面:6
  • (Carl Perkins)B面:1.5

ビートルズ豆知識

この「BEATLES’65(ビートルズ’65)」に収録されている曲は、オリジナルアルバムである「ビートルズ・フォー・セール(BEATLES FOR SALE)」を元に編集されたようなアルバムでありながら、「ビートルズ・フォー・セール」に収録されていた「カンサス・シティ(Kansas City)」「エイト・デイズ・ア・ウィーク(Eight Days A Week)」「ワーズ・オブ・ラヴ(Words Of Love)」「エヴリー・リトル・シング(Every Little Thing)」「パーティーはそのままに(I Don’t Want To Spoil The Party)」「ホワット・ユー・アー・ドゥイング(What You’re Doing)」は収録されておらず、収録されなかった曲の替わりに「アイル・ビー・バック(I’ll Be Back)」「シーズ・ア・ウーマン( She’s A Woman)」「アイ・フィール・ファイン (I Feel Fine)」が収録されています。

これは恐らくビートルズの意思ではなく、単純にキャピトル社側の都合で曲の差し替えが行われたと推測されます。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。