YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)【ビートルズ米国盤アルバム】

 
「YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)」は、1966年6月に米国で発売された、ビートルズのアルバムです。

この「YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)」は、いわゆるオリジナル・アルバムではなく、米国のキャピトル・レコードの編集アルバムで、主にアルバム「ラバー・ソウル(RUBBER SOUL)」と「リボルバー(REVOLVER)」を編集したようなアルバムとなっています。

※1966年6月 発売(米国)

スポンサーリンク


『イエスタデイ・アンド・トゥデイ』収録曲

【A面(アナログ)】

  1. Drive My Car
    (ドライヴ・マイ・カー)
  2. I’m Only Sleeping
    (アイム・オンリー・スリーピング)
  3. Nowhere Man
    (ひとりぼっちのあいつ)
  4. Doctor Robert 
    (ドクター・ロバート)
  5. Yesterday 
    (イエスタデイ)
  6. Act Naturally
    (アクト・ナチュラリー)

【B面(アナログ)】

  1. And Your Bird Can Sing
    (アンド・ユア・バード・キャン・シング)
  2. If I Needed Someone
    (恋をするなら)
  3. We Can Work It Out
    (恋を抱きしめよう)
  4. What Goes On
    (消えた恋)
  5. Day Tripper
    (デイ・トリッパー)

作詞・作曲

  • (Lennon-McCartney)A面:1.2.3.4.5 B面:1.3.5
  • (Harrison)B面:2
  • (Lennon-McCartney-Starkey)B面:4
  • (Johnny Russell-Vonie Morrison)A面:6

ビートルズ豆知識

「YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)」は、他のキャピトル編集の米国盤と同様に特筆すべき点はありませんが、この「YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)」に収録されている曲の中には、シングルとして発表された「恋を抱きしめよう (We Can Work It Out)」と「デイ・トリッパー (Day Tripper)」が収録されています。

当時のビートルズ英国盤では、基本的にシングル発売した曲はアルバムには収録しない形をとっていたので、キャピトル編集米国盤を入手すれば、アルバムでもシングル発売された曲を聴くことができました。ですから、現在としては選曲も中途半端で、悪く言えばお粗末に感じられるアルバムも、当時としてはそれなりのメリットのあるアルバムだったかもしれません。

なお、この「YESTERDAY AND TODAY(イエスタデイ・アンド・トゥデイ)」には通称「ブッチャー・カバー」と呼ばれている発売禁止になったオリジナル。ジャケットのモノもあるので、興味のある方は検索して画像を探してみては!

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。