ビートルズのデビュー当時の使用楽器はその頃まだ「無名」だった?!

現在では、ビートルズのひとつのトレードマークともいえる「初期の使用楽器」は、リンゴが使用していたラディック社製のドラム以外はその頃まだほとんど無名に近い楽器でした。

スポンサーリンク


現在では超有名なジョンのあのギターも・・・

デビュー~初期のビートルズは、ジョンが「リッケンバッカー」のギター、ジョージが「グレッチ」のギター、ポールが「カールヘフナー」のベース、リンゴが「ラディック」のドラム。これらの楽器を主に愛用していました。

このことについては、特にビートルズ・ファンというわけではなくても、ロックやポップス、また楽器に興味があるという人なら、知っているという人たちも多いと思います。

特に楽器に興味があるという人にとっては、現在では当たり前のように有名な楽器なのですが、ビートルズのデビュー当時では、リンゴのラディック社製のドラム以外は、ほとんど無名に近い楽器でした。

ラディック社製のドラムに関しては、ロック以外の様々なジャンルのドラマーに愛用されていた一流品だったので、リンゴがラディックを選んだのは至極当然だとしても、それ以外のメンバーが選んだ楽器はビートルズのメンバーが使用する以前は、少なくとも当時の有名ミュージシャンは誰一人として使用していませんでした。

 

ギター・ベースといえば「フェンダー」か「ギブソン」だが・・・

当時のギター・ベースといえば「フェンダー」か「ギブソン」と相場が決まっていました(この事は現代でもあてはますが・・・)。それなのになぜ、ジョン・ジョージ・ポールはそんな無名に近かった楽器を選んだのでしょうか?

彼らが選んだ「リッケンバッカー」「グレッチ」「カールヘフナー」が当時、特別サウンド的に優れていたということも無かったと思います。

現在では、リッケンバッカーやグレッチの一部のギター、また後にポールも使用したいわゆる「リッケンベース」は有名ギタリストや有名ベーシストも使用しているように、それぞれそれなりの評価を得ていますが、リッケンバッカーギターでもジョンの愛用したモデルやポールの愛用したカールヘフナーのベース(別称:バイオリンベース)はジョンとポール以外の名だたるミュージシャンは、ほぼ使用していません。

なぜ、リンゴを除くビートルズのメンバーが当時は「無名」だった楽器をメインに使用したのかは未だに謎ですね。たまたま通っていた楽器店に置いてあったのを、なんとなく気まぐれに選んで使用したのか?それともなんらかの意図を持ってわざわざこの楽器を選んだのでしょうか?

 

使用楽器でもバンドの既成概念を打ち破る戦略?

確かに、これらの楽器を持ってステージに立てば、ルックス的にもバンドの既成概念を打ち破ることになったと思いますが・・・。

当時のロックシーンの流れからいくと、たとえばジョンが「テレキャス」、ジョージが「レスポール」、ポールが「プレベ」でデビューも十分あり得たと思います。(このベタな選択はさすがにないかな?!)

現在では信じられないことですが、当時は長髪といわれたヘアスタイルと共に、使用する楽器でもそれまでのバンドと差別化を図るという戦略だったとしたら・・・まあでもビートルズならありえるかもしれません。あくまでも想像の範囲ですが・・・。

 

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。